「経営者と従業員が”仕事が楽しい”を実現!」

アクセスカウンタ

zoom RSS 下請け依存から脱却し、新たな需要創造を目指す!

<<   作成日時 : 2012/10/09 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■□
■□ 『 中小企業にちゃんとしたマネジメントを! 』□■
■□

━━━□■ ミッション ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□ 仮説(計画)・実行・検証・見直しのPDCAサイクルを
スパイラル・アップさせることがマネジメントの根幹と考え
収益向上の仕組みを作ることを支援させて頂きます。

■□ 今、中小企業経営で求められているのは
従来のような数値目標を羅列した事業計画書ではなく、
根拠のある実現性の高い事業計画書を策定し、実行することです。

●○━━━━━━ 湘南経営塾 開催のご案内 ━━━━━○●

開催日時:平成24年10月13日(土) PM 19:00〜21:00
開催場所:茅ヶ崎市勤労市民会館 1F B会議室
参加資格:参加自由です
参加費:無料

●○━━━━━━━━━ プログラム ━━━━━━━○●

◆ 19:00〜20:00 実現性の高い事業計画書の作り方
◆ 20:00〜    経営相談

●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○●

根拠のある実現性の高い事業計画書の作り方に関心を
お持ちの方は是非、ご参加下さい。

中小企業経営について、わいわい、がやがや、話し合う中で
ヒント、気付き、問題解決の糸口が見えてきます。\(^o^)/

■□ 申込方法

E−mailで t-toita@cronos.ocn.ne.jp 宛てに、
「湘南経営塾へ参加」と記載して、送信してください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□
■□  「下請け依存から脱却し、新たな需要創造を目指す!」
■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は独自の微細な紙加工技術を活用し、切り絵の自社ブランドを
立ち上げた鈴木紙工所さまのご紹介です。

【記事概要】
「受注を待つのでなく、自分たちで仕掛けて消費者に直接売らなければ
生き残れない。具体的に何ができるかを考えたところ、得意分野である
紙の裁断を最大限に生かすことに思い至った」SankeiBiz

【企業概要】
企業名:株式会社鈴木紙工所(愛知県弥富市)
代表者:代表取締役 鈴木 裕一
資本金:1,000万円
設立:昭和45年(1970年)12月
従業員:17名
事業内容:紙器製造・加工販売

■□ 知的資産の視点

【人的資産】
・若いパワー
・ペーパー加工のエキスパート
【関係資産】
・大手封筒メーカー、印刷会社、紙器メーカー、デザイン会社、個人様
・きりえファブリカのデザイナー
・きりえファブリカ総合プロデューサー
【構造資産】
・微細な紙加工技術
・切り絵を独立したブランドに育成
・きりえファブリカのホームページを制作

■□ 知的資産の重要成功要因コメント

印刷物の電子化で印刷・紙業界の市場の縮小は
大変激しいものがあります。

同社はリーマン・ショックで受注量が半減し
受注を待つ下請け体質の限界を痛感し、
自分たちで仕掛けて、消費者に直接売らなければ
生き残れないと、得意分野で新たな商品・サービスに
取り組むことを考えました。

そこで、以前、複雑なデザインの紙加工を打診され、
断ったことを思い出し、導入したレーザー加工機なら
加工できることに思い至りました。

自社内では、何でもないと考えているモノゴトでも
使っている方々には、悩み・課題である場合があります。
新たな商品は不満・悩みの解決から生まれます。


【発行者】経営コンサルタント事務所
湘南経営アドバイザリー 代表 戸板 武志
【所属】日本経営士協会会員
【URL】http://www9.ocn.ne.jp/~advisory/



必携 改善事例ハンドブック
日経BP社
PEC産業教育センター 第12期工場経営研究講座E班

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 必携 改善事例ハンドブック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
下請け依存から脱却し、新たな需要創造を目指す! 「経営者と従業員が”仕事が楽しい”を実現!」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる